育児に際して気になるあれこれを医師の立場からご紹介しています。

26.予防接種について①予防接種の種類

  • 定期接種:ポリオ、BCG、三種混合、MR(麻疹、風疹)、日本脳炎
  • 任意接種:おたふくかぜ、水疱瘡、A型肝炎、B型肝炎、狂犬病、コレラ、インフルエンザ

定期接種とは言い換えれば、「義務接種」に近いが、「義務」とすると、どうしても接種したくない人にも接種することになるので「定期」となっている。接種せずに病気になれば「本人」の責任ということ。定期接種はほとんどの場合自己負担はなく、国や市町村が費用を負担。任意接種は、接種は自己判断、費用も自己負担。ただし、B型肝炎は保険が適用されるときもある。