保育理念・方針・目標

一人一人を大切に、子どもの心に寄り添った保育を


 

保育理念

一人一人を大切に、子どもの心に寄り添った保育をすすめていく

保育目標
  • 心身ともに健康な子ども
  • 意欲的に行動のできる子ども
  • 感情豊かな子ども
  • 人の気持ちに共感できる子ども
保育方針
  • 家庭と連携を取りながら、健全な心身の発達を図る
  • 人と関わることを喜び、人に対する愛情や信頼感をもてるようにする
  • 発達に応じた生活習慣や運動能力が身につくようにする
  • 自己を十分に発揮でき、心豊かな人間性をもった子どもに育てる
  • さまざまな遊びや生活の中で、身の回りのことや人への関心をもち自分で考えたり、物事を意欲的に取り組めるようにする
  • 生活体験の中で社会的ルールを身つけたり、自己コントロールする力をつける